生理痛の原因と改善

2020年01月19日

生理痛の原因と改善

生理痛がつらいあなたはこんな経験ありませんか?

・中高生時期から生理痛がつらすぎる

・痛み止めを飲んでいる。

・ピルを飲んでいる。

・痛すぎて倒れたことがある。

当店では不妊整体を行っている関係もあり、子宮卵巣に関わる経験と知識で薬を飲まなくて良くなるような体へ導きます。

生理痛の原因

①月経時期に子宮筋を収縮させて月経を促すホルモンを分泌

②この際に子宮への循環が弱く行き届いていない体だと、脳はホルモンがしっかり届いていないと判断する(ホルモンは血流により届く)

さらに月経を促すホルモンを分泌するため、子宮筋の収縮力が強くなり生理痛となる

(子宮は筋肉なので伸縮する、収縮力が強い痛みはふくらはぎがつって痛いのと同様)

生理痛の改善

子宮卵巣の循環を良くすることで、つらくて薬を飲んでいた生理痛から解放される体になることができます。

元々子宮卵巣の循環が良くない=不妊体質になりやすいとも言えます。

冷えやむくみ、下半身太りで下半身の循環も良くない方は下半身の影響も受けるため、その場合は不妊+下半身整体をお選び下さい。

不妊,妊活

※現在は90分となっております。